春の嵐…突風に注意

本日は茅ヶ崎市・寒川町のお客様の定期点検に行きました。

先日の強風により、軒板の剥がれや飛来物(ゴミ)が多く見受けられました。

 

普段屋根は目につかない場所です。メンテナンスをせず放置した結果、

予想以上の強い風が吹いた時に屋根材が飛散し被害を出してしまった…という事も考えられます。

弊社で住宅の管理をしているお客様は、

半年に一度定期点検に伺い、自然災害や劣化による破損・異常がないかをチェックしております。

状況によっては高所カメラ、ドローンを使用して普段見えない屋根など確認し、

逐一報告しております。

大切なお住まいに末長く安心して暮らすため・・・軽く考えてはいけないメンテナンス。

皆様は何かしらの対策をされていますでしょうか?

些細な事でも結構ですので、私たちにご相談頂ければと思います。

 

 

 

目次