県央建物管理

よくある質問

FAQ

人が住んでいない建物は換気や通水をしていない事により、湿気やカビ、害虫や雨漏れによりあっという間に傷んでしまいます。
定期的に換気をすることによって、建物内に風を通しカビや湿気を防ぐことが出来ます。
又、排水口は水が無くなると下水管から上がってくる悪臭の原因や害虫の侵入経路になる事があります。

電気、ガスについては、休止の手続きをお願いいたします。水道につきましては、通水時に使用しますので継続して下さい。なお、管理サービスの実施に伴う光熱費についてはご契約者様のご負担となります。

建物に居住している場合でも月日が流れれば劣化は進行します。
しかしながら、空き家となれば、出入りする機会も減り、換気や通水を行う機会も少なくなることにより室内や設備関連の劣化が進行し、資産価値としても下がってしまいます。

過去の事例では、不審者による放火や害虫の大量発生による近隣被害などがございました。
近隣への被害が生じてしまった場合、所有者様に責任が課される事となりますので、空き家の状態で放置していますとリスクは非常に大きいと考えられます。

ご契約時にお持ち頂くか、簡易書留・宅配便で弊社までご送付下さい。普通郵便では紛失等の恐れがありますのでご遠慮ください。

家具や家電、荷物等はそのままでも大丈夫ですが、貴重品、生鮮食品等、生ゴミ等は残さないようにお願いいたします。家具や家電、荷物等の維持につきましては責任を負いかねますので予めご了承ください。

火災保険には必ずご加入をお願いいたします。空き家の状態では、一般物件の扱いとなりますので、現在ご加入の保険では保証されない可能性もございます。保険証券をご用意の上ご相談いただければ、補償内容をご確認いたします。弊社にて、保険内容の見直し等のアドバイスをはじめ、新たに加入する事も対応可能です。

弊社空き家管理契約は様々なプランをご用意させて頂いております。短期間でお試しされるのであれば、【一郎プラン】若しくは【清プラン】にて1カ月間のスポットプランをご契約いただけます。
スポットプラン以外の空き家契約につきましては解約3カ月前に解約の書類を頂く事となります。よって最低期間3カ月は契約期間となります。

弊社では管理している際気付いた箇所の修繕のご提案、ご依頼があればリフォーム業者にお見積り依頼までご契約者様に代わって行います。なお、売却をご検討の際も価格や売却方法等のご提案が可能ですので、お気軽にご相談ください。

もちろん大丈夫です。
出張先が国内でも海外でも契約期間内はしっかり管理いたしますのでご安心ください。
※定期巡回報告書がご郵送指定の場合につきましては、別途郵送代はご契約者様のご負担となりますので予めご了承いただけます様お願い申し上げます。

近年、温暖化による異常気象が増加傾向にあり、台風や突発的な大雨が降る事が増えてきました。大雨や台風の後もお任せください。
適正プランにご契約いたければスタッフが現地を確認して参ります。簡易的に飛散してきたゴミなども処分いたします(大きさによって別途処分費がかかってしまう場合にはご相談させて頂きますので予めご了承ください)。
積雪の場合は積雪量によっては確認時間が異なりますが、現地確認及び簡易的な雪かきまで弊社スタッフがご契約者様に代わって行います。
なお、現地よりご連絡する事も可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

CONTACT

営業時間: 平日9:00〜17:30
(定休日:水曜日)