県央地区の空き家管理にお悩みの方、ご相談ください!

県央建物管理

活動報告

自然災害に備える【台風編】

 

先日発生した台風4号の進路が気になりますね。

今年は海水温度も高そうなのでこの先も台風が多いかもしれません。。

 

台風に備えてなにか準備はされていますか?

非常食の確保や懐中電灯などの準備などのほかにも

住まいそのものに対しても事前の確認・準備が必要です。

 

 

①雨樋やベランダの排水溝チェック

ベランダの排水溝や雨樋などが詰まると雨水が流れなくなり水が溢れてしまいます。

台風前に枯れ葉などのゴミの詰まりや破損がないか確認をすることが大切です。

特に雨樋は屋根部分に付いているのでご自身での確認は難しい場所になります。

弊社ではドローンを使い確認作業・雨樋清掃も行っております。

 

 

 

②雨戸やシャッターのチェック

強風により飛んできた物で窓ガラスが破損することも考えられます。

雨戸やシャッターがある方は閉めれば窓ガラスを守ることができます。

ちゃんと閉まるか、ガタツキがないかなど確認しておきましょう。

また雨戸やシャッターがないおうちの場合、低価格で後付けも可能です!

 

 

③壁や屋根のチェック

アンテナや屋根材も強風で飛ばされてしまう場合があります。

普段なかなかご自身でチェックできない場所ですので現状の確認及び定期点検

が必要になります。

また、家の壁にヒビが入っていたりすると隙間から雨水が侵入してしまい

最終的に壁を腐らせて雨漏りに繋がりますので、外壁も含め

定期的な点検をしておくことをお勧めいたします。

 

 

台風が来る前にいま一度、お住まいのチェックをお勧めします。

当社では、建物のメンテナンスや検査も行っております。

屋根や建物のチェック等、お住いに関して県央建物管理(株)ご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.07.03

活動報告一覧

CONTACT

営業時間:9:00〜17:30
(定休日:毎週火・水曜日)